ジェロボーム株式会社 ジェロボーム株式会社
仏ドメーヌ・デュブレールHP
TOPページ > 生産者紹介 > フランス > ドメーヌ・シルヴァン・ゴードロン

Domaine Sylvain Gaudron ドメーヌ・シルヴァン・ゴードロン

ドメーヌ・シルヴァン・ゴードロンは1890年から4代に渡りヴーヴレを生産する家族経営のワイナリーです。
25ヘクタールの畑を所有し、その内2/3は平均樹齢が30年以上です。水はけが良く多孔性のテュフォ(tuffeau)と呼ばれるチョーク質石灰岩とそれを覆う粘土質石灰岩の土壌が主流で、シャンパーニュ地方と同じようにテュフォを掘って造られた地下カーヴは温度・湿度ともにワインを保管するのに最適な環境です。
辛口から甘口まで、豊かなアロマや果実味、フィネスを備えたスティル・ワインとスパークリングを手がけています。


VouvrayLa Symphonie Triple Zero
ラ・シンフォニー・トリプル・ゼロ

テイスティング・ノート:繊細で軽やかな泡が心地よく、アカシアなどのフローラルな香りに加え、ブリオッシュやトリュフのニュアンスも感じます。トリプル・ゼロという名前は、シャプタリザシオン(補糖)なし、リキュール・ド・ティラージュ、リキュール・デクスペディシオンを使用しないという作り方に由来しています。残糖のみで瓶内二次発酵を行うので、ブドウの酸と糖が高い特別な年にしか造れないスパークリングです。

平均樹齢30年、収量60hl/ha。

醸造:ドザージュなし。手摘みで収穫し空気圧プレスでゆっくり圧搾。24時間低温でデブルバージュ(清澄)を行い、1ヶ月間発酵、3回澱引きをして清澄し、48ヶ月瓶熟成。デゴルジュマン後3ヶ月寝かせてから出荷します。

 葡萄品種
シュナン・ブラン100%
 
   

Vouvray Les Vaux Louis Sec
ヴーヴレ・レ・ヴォー・ルイ・セック

テイスティング・ノート:味わいのバランスを取るために若干の残糖を残しています。丸みがありフルーティーで穏やかな酸が美しいハ−モニーをもたらしています。

平均樹齢30年、収量50hl/ha。残糖6.9g/l。

醸造:機械と手で収穫し除梗、空気圧プレスでゆっくり圧搾。24時間低温でデブルバージュ(清澄)を行い、半月間発酵、ステンレスタンクで熟成させながら週に1回の攪拌を1ヶ月間行い、2回澱引き、フィルターをかけ9月にボトリング。味わいのバランスを取るために若干の残糖を残しています。

 葡萄品種
シュナン・ブラン100%
 
   

Vouvray Les Pierres Rousses Demi Sec
ヴーヴレ・レ・ピエール・ルス・ドゥミ・セック

テイスティング・ノート:ヴーヴレの冷涼な気候が生み出す上質な酸が、シュナン・ブランの果実味、土壌に由来するミネラルと素晴らしいバランスを保っています。自然の恩恵によって生まれる繊細さと生命力を備えたフレッシュで甘みのあるワインです。

平均樹齢35年、収量50hl/ha。残糖24g/l。

醸造:機械と手で収穫し除梗、空気圧プレスでゆっくり圧搾、24時間低温でデブルバージュ(清澄)を行い、1ヶ月間発酵、ステンレスタンクで熟成させながら週に1回の攪拌を1ヶ月間行い、2回澱引き、フィルターをかけ9月にボトリング。

 葡萄品種
シュナン・ブラン100%
 
   

Vouvray La Coudraie Sec
ヴーヴレ・ラ・クドレ・セック

テイスティング・ノート:フルボディーで複雑性があり、数ヶ月澱とともに樽熟成させたことによる第二アロマが特徴的でクリーミーなテクスチャーを感じます。テロワールからくる鉱物的なミネラルがフィニッシュに残ります。

平均樹齢35年、収量50hl/ha。残糖2.8g/l。

醸造:機械と手で収穫し除梗、空気圧プレスでゆっくり圧搾、36時間低温でデブルバージュ(清澄)を行い、6年物の古樽で熟成。

 葡萄品種
シュナン・ブラン100%
 
   

Vouvray Moelleux
ヴーヴレ・モワルー

テイスティング・ノート:非常に長命なワインで甘草、ハチミツ、トリュフなどの複雑な香りが魅力的です。

平均樹齢45年、収量40hl/ha。残糖58.8g/l。

醸造:機械と手で収穫し除梗、空気圧プレスでゆっくり圧搾、24時間低温でデブルバージュ(清澄)を行い、1ヶ月間発酵、2000リットルの小さなステンレスタンクで2月発酵し、翌年5月にボトリング。

 葡萄品種
シュナン・ブラン100%
 
   


Copyright(C)2016 JEROBOAM Co., Ltd. All Rights Reserved