JEROBOAM CO.,LTD JEROBOAM CO.,LTD
シャトー・ラバトゥ
TOPページ > 生産者紹介 > フランス > シャトー・ラバトゥ

Château Labatut  シャトー・ラバトゥ

シルヴィー&ヴァンサン・ルヴィユー夫妻はボルドーで次世代を担う新進気鋭のワインメーカーです。
「2003年に家族の畑を引継いで以来、ボルドーの新しいスタイルを生み出す事が私たちのゴールです。“2つの世界の間”をヴィジョンとし、モダンで果実味を重視したスタイルに、最良のボルドーワインが常に表現してきたエレガンスと伝統を結び付けたいと思っています。」
アントル・ドゥー・メールの最も東のエリアに位置するシャトー・ラバトゥはその素晴らしい建築様式から、この地方で最も美しいシャトーとしても知られています。100年戦争の時代に建てられ、15世紀に造られた2つの印象的な塔がその繊細な建築の中心となっています。周囲には日当たりの良い30ヘクタールの畑が広がり、美しい景色を織り成しています。



Château Labatut Grande Reserve
シャトー・ラバトゥ・グランド・レゼルヴ

テイスティング・ノート:紫がかったルビー色。熟したストロベリー、ブラックチェリー、ブルーベリーの香りが広がり、深みのある滑らかなタンニンと心地よいフィニッシュが特徴です。

醸造:通常12〜14ヶ月樽熟成ですが、2013ヴィンテージのブドウの品質があまり良くなく生産を断念したため、2014年は若干短い熟成期間でリリースしています。

 葡萄品種
カベルネ・フラン50%、メルロー30%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%、
 
   


Copyright(C)2016 JEROBOAM Co., Ltd. All Rights Reserved