JEROBOAM CO.,LTD JEROBOAM CO.,LTD
TOPページ > 生産者紹介 > フランス > クロ・ラペール

Clos Lapeyre クロ・ラペール

共同組合で家畜の飼育や様々な果物の栽培を伝統的に行ってきた土地で、ラリュー・ファミリーは3代に渡ってブドウ栽培を続け、
1985年に自社で栽培から瓶詰めまで行ったワインをリリースしました。
3代目当主のジャン・ベルナール・ラリューは父のマルセルとともに17ヘクタールの畑でブドウを栽培しています。
そのうち9ヘクタールは平地で、残りはピレネーに面した標高250〜350mの険しい斜面の畑です。
テロワールの個性を最大限に表現したワインを造るため、オーガニック栽培を行い、区画毎に収穫、醸造を行います。
ジュランソンはピレネーから40キロ、大西洋から100キロ離れた南西に位置するため、熱帯に近い穏かな気候で、牧草地の他、ヤシ、バナナ、レモン、イチジクなど様々な果物や野菜の栽培が行われています。
土壌は有名な「ジュランソンの礫岩(石灰岩質)」の上に粘土砂岩や沈泥が広がっています。
5つの白ブドウが認められていますがクロ・ラペールではそのうち、プティ・マンサン、グロ・マンサン、クルビュ、カマラレの4種を栽培しています。


Lapeyre Sec ( AOC Jurancon Sec )
ラペール・セック

醸造:ジュランソンでは辛口のワインであっても収穫の時期は遅く、10月初旬に始まります。
除梗後破砕し、軽くデブルバージュを行います。温度管理したスタンレスタンクでアルコール発酵を行い、
バトナージュを施しながら澱とともに春まで熟成させます。
テイスティング・ノート:華やかな香りのフルーティーなワインで、果物の白い果肉や青い木の実を連想させます。
ピュアで丸みがあり、バランスが取れていて余韻の長いワインです。
カレーやサフランなどのスパイスを使った魚介類やヤギのチーズ、もしくはシンプルにハムやソーセージとも合います。

 葡萄品種
グロ・マンサン100%

 
   

Vitatge Vielh de Lapeyre ( AOC Jurancon Sec )
ヴィタージュ・ヴィエイユ・ド・ラペール

醸造:”Vitatge Vielh(ヴィタージュ・ヴィエイユ)”はオック語でオールド・ヴァインを意味し、
1945年に植えられた1.3ヘクタールの畑の名前です。
ゆっくりと軽くプレスした後デブルバージュを行い、1年〜5年の古いバリックとフードル(600l)で発酵します。
バトナージュを施しながら1年間樽で、6ヶ月間ステンレス・タンクで熟成させます。
テイスティング・ノート:華やかな熟した香りは果物のジャムのよう。味わいはリッチでスパイシー。
美しい骨格を持ち、かすかにトースト香も感じます。複雑性があり、熟成させて楽しむこともできます。
魚はもちろん、キノコのホワイトソースを添えた鶏や子牛にもぴったりです。

 葡萄品種
グロ・マンサン50%、プティ・マンサン40%、コルビュ10%

※ヴィンテージによってセパージュは若干異なります。
 
   

Mantoulan ( AOC Jurancon Sec )
マントゥラン

醸造:マントゥランはワイナリーから西に500メートルほど離れた場所に位置する区画の名前です。
昔からブドウ栽培地として有名だった場所で、
マサールセレクションを行い伝統品種3種を6000本/hという高い植密度で植え替えました。
MLF後、樽で18ヶ月熟成させています。
テイスティング・ノート:白い花やスパイスの風味が香りと味わいに感じられます。
バランスが取れており、厚みやボリュームがあるリッチな白ワインで10〜15年は熟成させることができます。

 葡萄品種
プティ・マンサン80%、コルビュ10%、カマラレ10%

※ヴィンテージによってセパージュは若干異なります。
 
   

La Magendia de Lapeyre ( AOC Jurancon )
ラ・マジェンディア・ド・ラペール

醸造:“Magendia(マジェンディア)”は「星術師=Mage」のオック語からきており、
パスリヤージュ(※)させたプティ・マンサンの卓越性を指しています。
通常は11月に収穫しますが2回、3回、多いときは4回も選果を行うため、最後の収穫が12月になることもあります。
黄金色でほんのり日に焼けたブドウはしなびて水分を失っており、糖と酸が非常に凝縮しています。
これがパスリヤージュの神秘です。
果汁を絞るのが難しく、ゆっくりと時間をかけてプレスします。
2〜3ヶ月間樽で発酵させ、12〜18ヶ月間熟成させます。
テイスティング・ノート:リッチでスパイシーな香りは、ハチミツ、エキゾチックフツールのジャム、カリン、ヴァニラ。
甘美な味わいはレモンのような酸味を伴い非常にバランスが取れています。
フレッシュで繊細なフィニッシュには豊かなミネラルを感じる非常にエレガントなワインです。

 葡萄品種
プティ・マンサン100%


※パスリヤージュ:葡萄を日光や風の力を利用して干し葡萄になるまで3〜4ヶ月かけて乾燥させて糖度を上げる、甘口ワインを造る際に用いられる方法のひとつです。 樹上で葡萄を乾燥させる方法と、葡萄を藁の上に敷いて乾燥させる方法があります。
 
   


Copyright(C)2008 JEROBOAM Co.,Ltd. All Rights Reserved